ロジックツリー

ロジックツリーはビジネスなどにおいて問題を分析したり、考えを発展させたりする際に用いるフレームワークです。論理(ロジック)を樹木(ツリー)の枝葉のように展開させていきます。

ロジックツリーを用い、「朝活のための1時間を捻出するにはどうしたらよいのか」について考えてみましょう。まず、「1時間を24時間のうちどこから持ってくるのか」を検討します。すると、「起きる時間を早める」ことでそもそもの活動時間を増やす方法と、活動時間の総量は変えずに「今までやっていた行動をやめ、浮いた時間を朝活にあてる」方法の2パターンが思い浮かびますね。

次に、「起きる時間を早める」にはどうしたらよいのかを考えましょう。すると、「早く寝る」および「寝る時間は変えないが、睡眠の質を上げる」という2つが思い浮かびます。続いて、「早く寝る」にはどうしたらよいのかを引き続き考え、どんどん枝葉を増やしていくのです。

図を作成しながら考えを発展させていくので、頭のなかだけで悩んでいるよりも解決策が思い浮かびやすいですよ。シンプルなので、ぜひ日常生活やビジネスで試してほしいフレームワークです。

VIGOR
Author: VIGOR
I am a strange middle aged man. 日本社会をそして中高年男性を元気にするために情報を集めようとする変なおじさんです。どうぞよろしく。